628日(日)、箕面森町の小中一貫校「とどろみの森学園」

学校施設見学会が行われ、約7019組のご家族様が参加されました

写真0:とどろみの森学園
写真1:校舎ジオラマ

まず見学会のはじめは、

天井が高く、大きなプレイルームにて、

校長先生より学校の概要をご説明いただきました

写真2:校長先生のご説明

「とどろみの森学園」は大阪府内初の小中一貫としてH19年に開校され、

274月現在451名の生徒が元気に通っておられます

小学4年生にあたる4年生、

中学1年生にあたる7年生、

中学3年生にあたる9年生を、

ブロックの節目として、

運動会などの行事も

縦割り活動に力を入れて行っています。

また、止々呂美の4つの特産物の名前

びわ・すみ・くり・ゆず、のチームに分かれて活動したり、

自然体験キャンプ野菜の栽培など、

この地ならではの体験の中でたくさん学べます。

新しい価値をもった学校。という印象ですね。

皆様真剣にお話を聞いておられました。

写真3:いよいよ開始です

次に、学校見学

写真4:皆さん整然と並んでご見学

写真5:食堂の前は緑のガーデン

とても明るく綺麗な図書室。書籍の数も豊富です。

おススメの本の紹介などのコーナーもあり、

参加者のお子様も興味深く見ていましたよ。

写真6:図書館
清潔感のある調理室

写真7:調理室

子ども達のロッカー水道もとてもおしゃれ。

写真8:ロッカー

写真9:手洗い場

青い空に緑が美しい、屋上の広々としたプール

この景観には参加者の皆さんから、

リゾートのプールみたい!」の声も。

写真10:プールから見える森町の街並み
開放感のある広々とした体育館

写真11:体育館1

写真12:体育館

太陽光発電システムも搭載されていて、

どれだけ発電しているのか目で見ることができます。

写真13:見える発電量
子供達がのびのびと生活でき、森町ならではの

体験もたくさん取り入れた、とても良い環境の学校ですね。

写真14:教室内

写真15:2階テラス
このような、学校施設見学会は、

年に2回ほど行っています

イベント情報でまたお知らせしていきますので、

興味のある方はぜひ、ご参加してみてください