3月6日(日)朝、曇りでしたが、何となく4月中旬を思わせる気温の中、
今年で第八回目を迎える
「箕面森町妙見山麓マラソン大会」
が開かれました。
01
箕面市、豊能町主催のスポーツイベント、
地元大阪のみならず東京、名古屋からの参加者も含めて
今年は3100名を越えていたそうです

箕面市のキャラクター(たきのみち ゆずる)・
豊能町のキヤラクター(とよのん)も応援に駆けつけて 
ヨーイ ドン スタート
03

コースは3km、5km、10kmに分かれ
年齢、体力にあったコースを選択し、
とどろみの森学園をスタートに東ときわ台小学校をゴールとする
参加しやすいマラソン大会です。
04

特に10kmのコースはスタートから上り坂、
そして箕面森町の住民の声援を受けながらの里山の下り坂、
そして山麓マラソンならではの林間ルートを駆け抜ける、
豊かな自然の中の「大阪一しんどいコース」と呼ばれています
07
08
IMG_0384


中でも地元から参加?
5レンジャーならぬ、
「里山レンジャー」のユニフォーム 
子どもたちの声援を受けて頑張って(目立って)おられました

11